夜勤の見回りが減り、職員の業務負担が軽減しました!

お客様からのご要望

住宅型有料老人ホームの代表者です。夜勤の介護は、職員の負担が大きく疲労はかなりのものです。見守りの回数を減らして、職員の負担を軽減したい。

設置場所

  • [老人ホーム 各部屋]夜間見回りの負担軽減

施設にキューブを設置し、離床の確認ができるようにしたいとケアマネジャーさんから依頼がありました。異常時の通知があった時にリアルタイムの映像で確認し、緊急性が高い場合には駆けつけたいとのことでした。

simple_line_w1071

お客様U様 60代 老人ホーム北九州市 家族構成
お客様U様 60代
老人ホーム北九州市
家族構成

simple_line_w1071

導入後のお客様の声

みまもりキューブを設置してからは、入居者の方の様子がカメラで確認できるので、見守りの回数も減って、夜勤の介護の負担が軽減されたと思います。キューブを使った様子の確認、声掛けが職員の間でも定着し、気持ちに余裕が持てるようになりました。